フラクセルとアファームの違いについて

気になるにきび痕、シミなどを目立たなくする
フラクセルもアファームも、ともににきび痕やしわ、そばかすなど様々な肌トラブルに効果を発揮するレーザーによる治療法です。

しんさんという口コミ情報のブログを開設していた方が有名ですが、この方のように女性だけではなく男性の体験者もいます^^
では、フラクセルとアファームでは、どのように異なるのかというと・・・?

フラクセルは手術の際に麻酔を必要としますが、アファームの場合は、クーリングガスの使用のみで麻酔を使用しません。

ですので、肌への負担の低さからすると、アファームの方がすぐれていると言えるでしょう。

また、フラクセル治療時には、ブルー色のジェルを塗るのですが、これもアファームに関しては、塗る必要がありません。

また、アファームはフラクセルと比べて治療にかかる時間が4分の1ほどなので、そういった総体的な面から見てもニキビ跡などの治療には、アファームの方が利点が多いと言えそうです。

また、最近ではフラクセルにⅡが登場しています。
話題のフラクセルⅡ