多汗症でボトックス注射する際の料金はどの程度?

エステ市場でプロしか手にすることのできない プチ整形やボトックス注射より、簡単!安全!経済...
しみやしわを取ったりすることにも利用されるボトックス注射ですが、多汗症に利用する場合は、10万円から15万円の間くらいの料金が平均的です。

さらにボトックス注射の効果が持続する期間は、半年~1年間くらいが目安ですので、それ以降は再度ボトックス注射を受ける必要があります。

その場合の料金は、一定の期間内であれば無料で行ってくれるところなどもありますので、この辺りの情報もボトックス注射をする前に下調べしておくといいでしょう。

ボトックス注射の副作用について

ボトックスは米国のFDA(食品医薬品局)からシワ治療で認可を受けていますが、インターネットなどで、よくそれを売りにしている美容外科などを見かけます。

FDAからの認可を受けたというのは、重要なポイントにはなるかもしれませんが、だからといって副作用が全くない100%安全なものというわけではありません

主な副作用としては、瞼が重く感じられたり、顔の動きをコントロールしにくくなる顔面麻痺といったものがあります。個人差がありますが2週間くらいで元に戻るケースが多いようです。

また、注射をした患部が内出血を起こすこともありますが、数日くらいで元に戻ることが多いです。

アレルギー反応が起こるケースも非常に稀ですがあるそうです。副作用などの情報と、万が一それらが起きた時のケアについても、カウンセリングの際によく確認しておくようにしましょう。
ボトックス注射に替わる新成分アルジルリンCamy / B-トピカルトナー